<< いつの間にか | main | 日曜日の稽古 >>
2010.09.14 Tuesday

柔道を語るなら・・・

0
    世界柔道Tokyo2010が終わりました。
    全ての選手達、感動をありがとう!
    日本のメダルラッシュ!
    若い選手の活躍が目立ちましたね!
    今後の世界選手権やオリンピックが、より一層楽しみになりました。

    個人的に応援していた、パキスタン代表のシャー選手(安田学園柔道部所属)が、無差別級で1回戦を得意の三角絞めで一本勝ち!
    パキスタンにとって、世界柔道初の勝利を高校2年生が勝ちとりました!
    母国代表として世界選手権に挑む勇気と、出場するだけではなく本気で勝ちにいく稽古を重ねた日々、それを叱咤激励し指導してきた監督とコーチ、仲間達に敬意を表します。
    おめでとうございます。感動しました!




    で、話は変わりまして・・・

    毎度の事ながら、柔道経験者なのか、柔道ファンなのか解りませんが・・・
    毎回毎回、試合後に、ネット上で選手を批判する人が、なんでこんなに多いんですかね・・・。

    僕は言いたい。

    「あんたはどんだけ立派な柔道をしてるんだ?」ってね。



    何かと言えば、誰かの受け売りなのか、「2本持ってキレイに一本を取るのが日本柔道」とか、「掛け逃げばかり」とか・・・
    特に多いのが、「柔道ではなくJUDO」・・・なんだそりゃ!英語に書きなおしただけやん!


    色々言う前に、まずはお前がやってみろ!


    2本組まない外国人選手を、猛烈批判する人いますけど、日本人相手に組んだらやられるから組まないんでしょ?当たり前です。
    日本選手は、外人選手なら、ちょっと不利な組み手でも二本持てば投げる自信があるから組に行く。

    でも、日本人選手同士の試合はどうですか?
    お互いに、不利な組み手になったらやられるから、お互いになかなか組めないですよね?お互いに引き手を落とし合ったり、喧嘩四つでは釣り手だけで引き手を探りあったり。
    安易に組んだら投げられるのに組むバカは居ないよ!

    そうしたら今度は、お互いけん制し合って組み手争いに終始してイマイチ盛り上がらない試合とか・・・。

    皆選手は、勝ちに来てるんですから当たり前です!


    (※僕なんかを例えにしてすみませんが、解り易く)
    もしも僕がT先生と試合をしたとしたら、組み合いませんよ!がっぷり組み合った瞬間に内股で舞ってしまうはずです。
    寝技になったら、速攻で必死に立ちますよ!筑波スペシャルで回されますから・・・。

    乱取りと試合は違います。試合なら相手がどんなに強くても勝ちにいきます!
    試合に絶対はありませんから、少しでも勝機を求めて、組み際の片手技とか返し技狙っていくと思います。

    だから、外国人選手が日本選手と対戦した時の戦法は当たり前だと思いますよ。


    僕は、今回のルール改正から間もないこの世界柔道で、これだけ対応してきた外国人選手達は凄いと思うんですけどね。
    外国人選手の身体能力の高さは凄い。次の世界選手権やオリンピックまでに、もっと対応してくるはずですから、今回の様には行かないかも!?



    批判ばっかりしてる人、言う前に、「自分は出来るのか!」「自分はやってたのか?」「あなたはどんだけ立派な柔道家なんだ?」って話です。
    明らかに自分より弱い人としか乱取りしないんじゃないの?(笑)

    ま、立派な柔道家は、社会的にも常識人ですから、そんな事ネット上に期さないと思いますから、格闘技オタクか、何か勘違いしてる人なんでしょうけどね・・・。

    自分は柔道に関しては何もしてないくせに、一生懸命頑張っている選手に対して、偉そうに言われるとムカつきます!


    試合を見て、自分なりに見解を観戦レポートって感じでネット(ブログ)に記すのは全然良いと思います。そういうのって、自分が解説者になった気分で面白いですよね。


    でも、選手を批判したり侮辱したり、それはダメでしょ!失礼極まりない。
    柔道家とか柔道ファンとかいう以前に、そんな常識無い無礼な奴は「柔道」を語るな!ですね。


    でもホント、試合後に、あーでもないこーでもない、あーしろこーしろって、偉そうに口煩い輩が多いのは柔道くらいじゃないですかねぇ・・・。他のスポーツはよく知らないけど。あ、サッカーでセルヂオ越後だっけ?めっちゃ言うオジサンいたな(笑)

    福見が勝ってた!とか中村が勝ってたとか・・・お前は審判じゃねぇよ!
    思うのは勝手だし、柔道仲間と語るのは大いに結構!
    でもいちいちネットに載せるな!!ネットに載せる意味が解らん・・・。


    そんな失礼な奴に限って、武道の精神とか、礼節がどうのこうのとか、日本の柔道とは、とか、日頃なんか難しい事並べて偉そうに言ってたりしてね・・・どの口が言ってる!?って。


    なんでもっと純粋に選手を応援できないのかね?
    傍から見たら、柔道ファンって変な人が多いいの?って思われちゃうよ。
    だって、柔道大好きオヤジの僕がそう思うんですから。

    柔道やってる人(やってた人)や柔道ファンって、嫉妬深い人が多いのかな・・・?
    例えば、「俺はあの時怪我さえしなければ、今頃・・・」とか、「あの試合は俺が勝ってたんだ」とか思ってる自信家なんですかね?




    ま、これはごく一部の方で、多くの柔道家や柔道ファンはそんな失礼な事しませんよね。

    僕はTwitterもやってるんですが、柔道を語ってる人で(ハュシュタグの柔道関係の所でね)、あまりにも失礼なつぶやきが多く目に付いたので・・・ちょっと腹立ちまして、ストレス発散って事で、閲覧者が少ない、コメント0がまた始まったこのブログに記してみました。

    あ、僕のこのブログも失礼だとか言われたりして。ブログにこんな記したら同類か!?(笑)
    いや、違う・・・、ん・・・ま、どっちでもイイや!閲覧者少ないし、コメント0だし(笑×2)


    とにかく、柔道を語るなら、偉そうに語る前に、最低限の常識というか礼儀というか、もう少しちゃんとしましょうよ。

    ね!





    コメント
    なんか激しい記事ですね。
    野球やったこともないくせに原の投手交代のタイミングが悪いとか、あそこは送りバントだろうとか言うのと同じですよ。
    勝負事だから勝ったり負けたり。僕なんか負けのほうが圧倒的に多いですが、いまだに負けたくないと思って稽古してます。
    それが何になるかと聞かれるとただの自己満足でしょうが、まだまだ修業ですから自分の技を研いて行くのが柔道ではないでしょうか。
    試合にも出ない、昇段もしない、形もやらない、指導者気取りのちょっとかじった程度の人とかね。
    そんな人が批判してるんじゃないですか。
    • たかの
    • 2010.09.14 Tuesday 22:08
    >たかの先生

    ただの柔道好きオヤジの分際で、偉そうに生意気なこと記してしまいました。
    酔いが冷めたら恥ずかしいです(*''*)

    大変な努力と稽古を重ね、想像も出来ないほどのプレッシャーの中で戦った選手に対し、ネットと言う場所で簡単に批判しているのが腹立ちまして。

    僕は単純なので、世界柔道見て、「俺も稽古頑張ろう!」って柔道衣を着たら、帯が短かったです(^^;
    • OK
    • 2010.09.14 Tuesday 23:08
    こんばんわ!

    世界柔道盛り上がりましたね!
    個人的に秋本選手と無差別の上川選手の優勝には
    感動しちゃいました。

    嫁さんも今回の世界選手権を見て柔道おもしろいって言ってました!
    柔道人口・ファンがもっと増えて欲しいですね〜♪

    • まほぱぱ
    • 2010.09.15 Wednesday 00:23
    >まほぱぱさん

    生意気なこと記しちゃったブログにコメントいれて下さってありがとうございます。

    日本代表選手達、皆さんかっこよかったです!

    観戦した柔道少年少女達は、ヤル気がわいてきたんじゃないですかね!
    • OK
    • 2010.09.15 Wednesday 08:48
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM