<< シャンプー&カット | main | 明日は東京都予選(個人戦) >>
2010.01.16 Saturday

高校選手権大会

0
     1月23日24日は、高校選手権の東京都予選が講道館で行われます。
    観戦に行きたいと思ってますが、講道館での観戦は、すご〜〜く疲れます。めちゃめちゃ混むし、1日中ほぼ立ち見です。腰と膝に堪えます・・・。
    先の学年別大会のように、東京体育館にすればいいのに・・・。

    それに先立ち、今日と明日(16日17日)は、支部予選が葛飾野高校で行われます。

    見ていて面白いのは団体戦。
    個人個人の実力では及ばないチームが、先鋒から大将まで、それぞれが役割を果たし、チーム力で勝ち上がる事があります。
    かと思えば、選手権の男子団体は、勝ち抜き試合なので、絶対的なポイントゲッター1人が、5人抜きという事もあります。インターハイや関東大会では勝ち上がれないチームでも1人大砲がいれば、支部上位通過の可能性もある。
    相手のポイントゲッターをどう止めるかが、試合の大きなカギになりますね。

    1つ勝っても次に負けて下がるのでは意味が無い。
    負けて下がるのではなく、引き分けで下がるのが理想ですね。
    普通の点取り試合とは違った面白さがあります。

    今日の団体戦、仕事が早く終われば見に行こうと思っていましたが、終わった時間が微妙・・・。
    西東京市から葛飾区・・・行きませんでした。


    昨年までは廃止されていた個人戦が、今年から復活!!
    それも体重別!!(以前は無差別級でしたね。)
    でも何故か5階級・・・なんでそんな中途半端な・・・。
    66と100のあと2階級だけなんだから、全7階級でやればいいのに・・・。

    最重量級が「100kg超級」ではなく、「無差別級」になっている。
    って事は、体重に関係なく、どの階級の選手もエントリー出来るって事ですね。
    でもまぁ、わざわざ無謀な事をする人はいないと思いますが・・・。


    息子の母校は、今年度は1年生主体のチームなので、厳しい試合が続いています。
    直接知っている2年生の2人。
    主将のイ〇シは体も大きくなって随分強くなったと聞きます。
    厳しい稽古に励んできた2人の高校柔道の挑戦も、事実上残りあと半年です。
    この半年を、まずは大怪我をしないように、日々の稽古に励み、全力で試合に挑んでほしいです。


    友人の息子さん達が、高校柔道で頑張っています。
    うちの長男とは卒業と入学で入れ違いです。
    1年でもズレて同じ時に高校柔道に挑戦していたら、それぞれの息子が同じ支部の高校柔道部。
    もっと楽しかっただろうなぁって思います(^^)


    高校柔道部の選手達、みんな頑張れ!!




    コメント
    足立に負けました。
    悔しい・・・
    • たかの
    • 2010.01.16 Saturday 23:20
    > たかの先生

    今僕も、たかの先生のブログ見てコメントしていました。

    次鋒と中堅が誤算でしたかね?
    逆を言えば、足立の中堅が良い仕事をしたのか。

    都大会は勿論、今年は安田が支部1位通過イケると期待していますので、関東・インターハイも頑張ってください。

    でも息子の母校も負けませんよ!!
    • OK
    • 2010.01.17 Sunday 00:34
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM